Blog

Apple iPhone 8 Plus

デジカメ Watch に「アップル iPhone 8 Plus」のインプレッションが掲載されています。iPhone X も気になりますが、こちらもなかなかの性能アップぶりです。ポートレートモードがとても便利で楽しいですよ。モデルは高実茉衣さんです。

 Apple iPhone 8 Plus

Apple iPhone 8 Plus

Nikon D850

高画素、高感度、高速連写を高い次元で実現した、真のデジタル一眼レフ「ニコン D850」のインプレッションが、日経トレンディネット「最新デジカメ撮って出し」に掲載されています。光学ファインダーの見え方、使いやすさとバッテリーの保ちなど、あらゆる面が素晴らしいニコンらしい1台に仕上がっていると感じました。

 Nikon D850 + Nikon AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

Nikon D850 + Nikon AF-S NIKKOR 105mm f/1.4E ED

ASUS ZenFone Zoom S

デュアルピクセル像面位相差AFとデュアルレンズ搭載の Android スマートフォン「ASUS ZenFone Zoom S」のインプレッションが、日経トレンディネットの連載「最新デジカメ撮って出し」に掲載されました。バッテリーの保ちが良く長時間撮影できたのが印象的でした。

 ASUS ZenFone Zoom S

ASUS ZenFone Zoom S

Canon EOS 6D Mark II

日経トレンディネットの連載「最新デジカメ撮って出し」に「キヤノン EOS 6D Mark II」のインプレッションが掲載されました。エントリー向けフルサイズデジタル一眼レフですが、キヤノンらしい安定感があるカメラでしたよ。

 Canon EOS 6D Mark II + Canon EF24-70mm F4L IS USM

Canon EOS 6D Mark II + Canon EF24-70mm F4L IS USM

ライカと Steve Jobs

Apple から新しい iPhone 8 と iPhone 8 Plus が発売され、そろそろ iPhone X 登場だな、と思っていたらスティーブ・ジョブズの命日になっていた。その晩は「フリック!」の村上編集長らと成城学園前で飲みながら、Apple のことや製品のことについて語り合った。明け方に帰宅して HDD を漁っていたら、初代 iPhone 発表直後に彼を撮った写真が出てきた。カメラは Leica M8、レンズは Noctilux 50mm F1.0。まだライカから UV/IR フィルターが届く前だったのでとても色被りが酷い(ジョブズの黒いシャツは特に・・・)。なのでモノクロームにしてみた。ニコンからライカに持ち替えて、F1.0 で数ショット撮ったのを覚えている。もう10年も前なのか

 Leica M8 + Leica NOCTILUX - M 50mm F1.0

Leica M8 + Leica NOCTILUX - M 50mm F1.0

SIGMA sd Quattro H

日経トレンディネットの連載「最新デジカメ撮って出し」が更新されています。今回はあの「シグマ sd Quattro H」を取り上げました。ここを見ている方には説明の必要がないカメラだと思いますが、本当に解像感は素晴らしいですね。ジックリと被写体と向き合うフォトグラファーにオススメです。

 SIGMA sd Quattro H + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

SIGMA sd Quattro H + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

iPhone 8 Workshop

2017年9月22日、アップル銀座で iPhone 8 シリーズのワークショップを開催します。新たに iPhone を手に入れた方もそうでない方もブラブラとフォトウォークを一緒に楽しみましょう。(終了いたしました。ご参加ありがとうございました。)

IMG_6850のコピー.jpg

Apple iPhone 8 Plus

新しい iPhone を一足先に試しました。関連記事は「新iPhoneのカメラ機能」と「iPhone 8実機検証」となります。全てにおいて進化していますが、特にポートレートモードが楽しいですね。色合いも素晴らしいですが、「目」へのフォーカスが抜群でした。その瞳が素敵なモデルは内海未希さん。