Blog

Time Machine - Four Corners 2004

2004年の6月はアメリカ合衆国の中西部をブラブラしていた。写真は4つの州が直角に交わる"4コーナー"と呼ばれる場所である。 ユタ、コロラド、アリゾナ、ニューメキシコに同時タッチできる観光地とあって、先住民居留地の中でもなかなかの賑わいだった。ちょうど元ロナルド・レーガン大統領が死去した日だったので、ここ4コーナーに掲げられていた国旗、州旗は半分の高さに掲げられていた。
 しかしこの界隈のスケール感は強烈だ。クルマで延々と走りアメリカの広さを体感した。他カットを見ていると空気の匂いが脳内に蘇ってくるほどだ。この後モニュメントバレー、ラスベガス、デスバレーと放浪しロサンゼルスに到達した。再び砂漠をブラブラしたいものだ。

Leica DIGILUX2

Leica DIGILUX2